東北現地研修3日目を行いました

現地研修3日目は、福島大学を訪れました!

今日は福島大学と行った交流についてまとめたいと思います。

まず行ったのはサロンに参加して世代間交流をしました。そこではデイサービスの方や福島大学の人と簡単なゲームをしたり震災当時のお話を聞きました。

またその後の福島大学では防災バックに必要なものだったり防災グッズを作ろうとアイデアを出したりとディスカッションを行いました。さらに当時のことを福島大学の人にも話してもらい同世代の子がトラウマになるほどの体験をしたんだととても印象に残りました。。

この日は福島大学の人たちが日ごろどんな活動をしているかというすごさと震災によるいじめやトラウマなどの今でも残る問題や体験した人が本当に必要と感じた防災用品や防災食についてとても考える1日になりました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次